公益財団法人 総合健康推進財団 病気を予防する、健康を維持する

財団について

個人情報保護指針

個人情報保護指針

平成29年5月30日 規則第 39 号

当財団は、「個人情報の保護に関する法律」に基づく個人情報の保護とその適正な取扱いに努めることとし、個人情報保護指針を定めます。

  1. 事業者の名称 - 公益財団法人 総合健康推進財団
  2. 個人情報の保護に関し、関係法令・ガイドライン等を遵守して、個人情報の適正な取扱いを行います
  3. 個人情報の取得・利用に当たっては、その利用目的を特定することとし、特定された目的以外には利用いたしません。また、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱うことはいたしません。
  4. 取得した個人情報は、法令に定める場合等を除き、第三者に提供することはいたしません。
  5. 個人情報について、漏えい、滅失又は毀損を防止し、及び是正するために個人情報を適切に管理することとし、組織的・人的・物理的及び技術的な安全管理措置を講じます。また、個人情報を取り扱う役職員や委託先に対して、必要かつ適正な監督を行います。
  6. 個人情報の取り扱いに関する苦情を受けた場合は、適切に対応いたします。
  7. 個人情報の取り扱いについては、継続的に改善してまいります。

附則1 (平成29年6月5日定例理事会議決) この指針は、改正個人情報保護法の全面施行日である平成 29 年 5 月 30 日から施行する。